男性のための白髪染め塾

白髪でお悩みの男性の方、種類が豊富で髪や肌に優しい女性用の白髪染めがお勧めです。是非試されることをおすすめします。
MENU

白髪染めお探しの男性の方、「男性のための白髪染め塾」にようこそ。
毛髪や頭皮に負担を掛けずに、白髪染めをしたいとお考えの男性の方必見です。
市販の女性用白髪染めは、男性も安心して使える、お勧めの白髪染め商品だったのです

 

白髪でお悩みの男性の方

男の黒髪

やはり自分の髪の中に白髪が混じってくると男性でも白髪が気になります。生え際の部分白髪や、側頭部の白髪、また黒髪よりも白髪が多くなってきてしまうと、どうしたら良いかと思い悩むのが実際のところです。ロマンスグレーが似合いそうな男性や、もう白髪は気にしないと、開き直って諦めている方は別ですが、やはり白髪は見た目の年齢にも大きく影響を与えますし、出来れば黒髪でいたい、というのが多くの男性の正直な気持ちではないかと思います。

 

そのでやはり検討するのが白髪染め。髪全体を染めるものから部分染めまで、白髪対策としては、やはり白髪染めを使用することになります。一般白髪染めから、白髪ぼかしまで様々な種類があります。

 

そうは言っても、いざい白髪染めをしようと思うと、心配事があります。そのひとつが、毛髪や頭皮へのダメージ。男性なら誰しもが心配な薄毛やハゲといった問題に悪影響を及ぼさないか心配です。染毛剤が入ったヘアカラーは使用上様々な注意点があります。それらを気をつけないと、髪は肌へのダメージにつながります。そこで、お勧めなのがトリートメントタイプの白髪染めということになるのです。

 

トリートメントタイプの白髪染めについて調べたことがあればご存知かもしれませんが、白髪染めには男性用と女性用というのがあります。そして、実際に販売されている白髪染めの多くは女性用。それに、なんだか効果がありそうな白髪染めって女性用の多いような気もします。実際のところどうなんでしょうか?男性が使ってもいいのでしょうか?

 

男性が、女性用白髪染めを使用するメリット

まず、成分的なことをいいますと、男性用も女性用も変わりはありません。何が違うかというと、選べる色の種類の違いがあります。男性用はブラック、ダーク系の色が中心となっています。女性用はライトカラーを中心に色の選択肢が多いのが一般的です。実際には、男性用・女性用のどちらでも使用できるわけです。

 

女性用の白髪染めのメリットは多々あります。それというのも、女性用の商品のほうが沢山販売されていますし、メーカー側も商品開発や販売に力を入れるからです。

 

先ほどお伝えした選べるカラーの種類の多さは魅力の1つです。また、最近人気の天然成分を使用したトリートメントタイプの白髪染めの多くは、女性向けの商品が主流です。髪に優しいですし、頭皮のアレルギー反応を起こすこともほとんどありません。安心して使用できる白髪染めとして、男性にも是非お薦めしたい商品です。
このように、カラーの豊富さ、安心の天然成分を使用した商品の豊富さ等から、男性であるあなたが、女性用白髪染めを使用するメリットがいくつもあるわけです。実際に、女性用白髪染めを愛用している男性は、数多くいます。

 

このページの先頭へ